派遣の求人・人材派遣会社はパナソニック エクセルスタッフ

パナソニック エクセルスタッフ

企業における経営課題解決を支援するシニアスペシャリスト人材サービスを開始

~ 大手電機業界出身のスペシャリスト人材が企業の経営課題解決を支援 ~

総合人材サービスのパナソニック エクセルスタッフ株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:須田 勝也)は、
企業の経営課題に対して、パナソニックを中心とするOB人材を通じて課題解決支援を行う専門人材サービス
「ASSIST-アシスト-(Active Senior Specialist Innovation & Solution Terminal)」を10月より立ち上げ、11月より本格的にサービス提供を開始しました。

背景高度な専門スキルと実行力・人脈を持つシニア人材が活躍する場の拡がり
少子高齢化に拍車がかかる昨今、高度な専門スキルや経験・ノウハウを持つシニアスペシャリスト人材を活用しようとする動きが活発となっています。グローバル化や速い技術革新スピードなどを受けて、企業を取り巻く産業構造は刻々と変化しており、その変化対応への経営課題は多種多様です。限られた自社内部の人的資源だけでは即時解決が困難なケースが増加しており、また内部人材を育成しての対応は時間がかかりビジネス機会を逃しかねないため、外部企業で培った高度な専門スキルやノウハウをもつシニアスペシャリスト人材を必要に応じてタイムリーに有効活用しようという企業が増えてきています。
シニアスペシャリスト人材に特化企業が抱える経営課題をダイレクトに支援する
パナソニック エクセルスタッフは1989年にパナソニックが設立した、人材サービス会社です。
パナソニック出身者で、技術、製造、品質、営業、CS、人事、経理、経営といった製造業の経営に必要な職種で、高度な専門スキルおよびノウハウを持つシニアスペシャリスト人材の登録に特長があります。自社内部の人的資源だけでは解決困難な経営課題を抱える企業に対して、登録するシニアスペシャリスト人材をマッチングし課題解決を支援するソリューションサービス「ASSIST」を開始しました。例えばメーカー営業現場20年の経験・営業本部長のほか本社経営企画や新規事業担当の要職を歴任してきた人材を中小規模の企業責任者としてマッチング。社長を補佐し、事業運営の推進にあたるだけでなく業績・収支管理や人事面・人材育成についても幅広い見識と柔軟な対応で経営改革を支援するなど、即戦力・実行力に優れたサービス提供を想定しています。
主に製造業を中心とした企業にサービスを展開し、まずは初年度のサービス利用申し込み企業150社を目指します。

パナソニック エクセルスタッフはこの取り組みを通じて求職者への長期キャリア形成支援とともに求人企業への提供価値向上により、
これからも「人と企業を信頼で結ぶ」企業を目指します。

  • 詳しくはこちら
  • 本件に関するお問い合わせ先

    パナソニック エクセルスタッフ株式会社 キャリアコンサルティング事業部
    TEL:(06)6342-4520FAX:(06)6342-4521

  • 掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページ先頭へ